第14回精鋭会ジュニア空手道大会 結果


第14回精鋭会空手道大会

真道会からは五名参戦させて頂きました

幼年部    金崎らいた 敢闘賞
5年生初中級  金崎せいた 準優勝

という結果を残すことが出来ました。

まずは主催頂きました 日本国際空手協会 精鋭会 の皆様

大変貴重な機会を頂きありがとうございました。

また対戦頂きました相手選手並びに所属道場の皆様

大変勉強させて頂きました。

今回送迎頂きました保護者の皆様、遠くまで大変お疲れ様でした。

まだまだ試合も続きますので、引き続きサポート宜しくお願い致します

今回勝てた選手も負けた選手も、お疲れ様でした

勝てた選手といっても優勝できたわけでもありません

例え優勝できたとしても、星の数ほどある大会の1つでしかありません

決して奢らず一から出直してください

また負けてしまった選手、戦いの場に立ったことを称賛します

それだけで君たちは最初の勇気を出すことが出来たのです

誇りに思ってください

では何がいけなかったのか、なぜ負けてしまったのか

誰も責めません、自分で考えて次からの稽古に必ず反映させてください。

また一緒に頑張ろう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です